namari藤枝市のピアノ教室、池田先生の生徒さんSさんのピアノ調律を頼まれ行ってきました、今まで定期調律に来ていた調律師さんが音色がキャンキャンして鍵盤が重たいから直してと言っても全く改善されないと言う事でした、普通にハンマーを針ほぐしでキャンキャンは直り、バックチェックが深すぎたので調整して弾きやすくなりました、サイレント付のリニューアルピアノで元々55gで鍵盤が沈みませんので鍵盤に貼り付けるタイプの鉛を試しに一つ付けましたらお気に召したようです、お子さんと相談するようです。